2011.07.23

iPhoneで電波入る場所なのに電波立たない時の対処法

たまに駅などにいるのにずっと電波立たなく検索中なことがあります。

恐らく電車や飛行機などで高速で移動しすぎて最寄りの基地局を探しきれない事が考えられます。

電車で移動中でもたまに電波が弱くなることもありますよね。電車のスピードにiPhoneが基地局検索して電波受信中に次の基地局へ移っちゃうからこういう事になる。

ソフトバンクの基地局がカバー出来る範囲が狭いんでしょうかね。。

検索するけどいつまで立っても検索中から電波立たない!そんなときの対処法をいくつかあげておきます。

万が一のときに備えてこれらを覚えておきましょう。

 

 

上から順に試しください。

・機内モードのオンオフを切り替える

機内モードはまぁ飛行機にのっている時に使う機能です。飛行機に乗ったら携帯電話使用しないでくださいねって言われるけど使いたい!ってときにこれを作動させます。

これをオンにすると3G回線やネット回線など全ての電波を強制遮断します。電話もかかってきません。相手側からにはそういったアナウンスがされます。ネットを介しての何かのアプリの通知も恐らく来ません。

一度機内モードに切り替えて全ての通信モードを遮断して再度、機内モードをオンにすると一から通信機能を立ち上げるので以前探した基地局などはリセットして探し直します。

機内モードの切り替えは設定アプリの一番上にあります。飛行機マークになったら機内モード。

 

・3Gのオンオフを切り替える

ソフトバンクの電波網を遮断してWifiのみ使える環境にするんですが、これも機内モードと同じ原理。

機内モードで改善しなかったらこっちで。

3Gのオンオフは
[設定]アプリ→[一般][ネットワーク]→一番上の[3Gをオンにする]

3Gをオフにすると電波検索中だったり、電波1本しかなかったりしたのが圏外になります。

圏外になったのを確認して再度3Gをオンにして電波立つか確認!

 

 

 

 

・電源を切って再起動

もうこうなったら電源切って一からやり直しです!
電源切ると全ての情報を再読込するので何かあったらこれで。

 

・Wifiが使える場所か確認またはスタバ等にいってWifi

電波関連は期待出来なさそうなので様子見。Wifiに期待しましょう。
空港や駅構内、ショッピングモール、ファーストフードやスタバ、居酒屋など公共無線LANが使える施設は増えています。
最寄りの無線LANが使えそうな施設へダッシュ!一刻も早く電波を求めて。。
ただし、無線LANがあっても電話などの3G回線を使う機能は使えないのでその時はスカイプなどで対処を。
ソレが出来なければ諦める!公衆電話を使う!

 

・iPhoneを振って電波キャッチする

ここまで来たらもうやけくそです。
電波アンテナはiPhone4でいうと、マナーモードの切り替えボタン付近に埋まってます。
電波がありそうな場所へその箇所を向けましょう。

気合です!気合。゚(゚´Д`゚)゚。

 

・ソフトバンクショップへ…

上の項目を全て、何回か試して、かつしばらく立っても電波が改善しない場合は機種の不良が考えられます。
最寄りのソフトバンクショップかアップルストアへ持って行きましょう。

 


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...Loading...
Posted at 16:24 | Category: iPhone, tips | No Comments


Related resources
関連記事

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment